TOP観光地情報散策コース歳時記トピックス
お知らせ等
 
ピックアップ

御所市って
アクセス情報
御所まち
観光ボランティアガイド
フォトコンテスト
フォトギャラリー
ダウンロード
サイトマップ
関連リンク情報
トピックスお知らせ1>つぶやき1>つぶやき2


   ある担当者のつぶやき23 「感謝」
   掲載日:2016年03月31日(木)

 春は出逢いと別れのシーズンですね。「鴨の親分」などと名乗り調子に乗っていた私も観光の職場を離れることになりました。
 私が観光係に赴任したのは平成21年4月。7年間観光に関わらせていただきました。今思い返すと色んな出来事があり、全てが懐かしく思えます。

 葛城山登山道「櫛羅の滝コース」の大崩落と、それに伴う「北尾根コース」の開拓、金剛山郵便道「高天の滝」崩落、「るるぶ御所・葛城版」発行、「御所歴史読本」の大ヒット!
 「全国ご当地鍋フェスタ N−1グランプリ」における「かも鍋」の優勝!御所市マスコットキャラクター「ゴセンちゃん」の誕生、「葛城の道歴史文化館」でのパスタや手打ち蕎麦の提供開始、「郵便名柄館」オープンと「はがきの名文コンクール」の実施、例年真っ黒に日焼けしながら休み無く働いた葛城山駐車場運営など...

 多くのことが思い出されますが、その全ては私一人で出来たものではなく、多くの皆様に助けていただいたことを忘れずにいたいと思います。
 市内神社仏閣の宮司さんやご住職、地域の皆様、県庁や、他市町村の職員の皆様、観光ボランティアガイドの個性的な(笑)皆様、山林所有者やまちづくり団体の皆様、観光協会の皆様、葛城高原ロッジの皆様、私の指示のもと職務に精励してくれた臨時職員の皆様、その他関係者の皆様。7年間ありがとうございました。

 そして何より、御所市を訪れてくださった多くのお客様、皆様のお役に立てたかどうか自信はありませんが、御所にお越しいただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。
 さぼりまくった「つぶやき」も今回が最後となります。近くHPがリニューアルされる予定なので今後のことはわかりませんが、不定期でつまらないつぶやきにもかかわらずご覧いただいた皆様に心より御礼申し上げますと共に、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
(清)  

   ある担当者のつぶやき22 「ウルシの次は・・・」
   掲載日:2015年07月10日(金)

 ご無沙汰しております。つぶやくことをすっかりサボっておりました。市の職員はご承知のとおり4月に人事異動というのがございまして、6年間観光を担当している私は色んな情報から確実に異動するものと思っておりましたが、ふたを開けると7年目突入。別にこの仕事が嫌なわけではなく、むしろ好きな方なんですが、さすがにモチベーションが下がってしまい、ぐったりしているとすぐに葛城山ツツジシーズン突入。惰性のまま今日まで来てしまいました。とりあえずまた来年3月まで担当する予定になりましたので、くだらないことをつぶやいてみます。
 葛城山ツツジシーズンが終わりました。今年は強烈に開花が早く、GWには見頃となってしまいました。例年より10日早し。せっかく綺麗に咲いていても皆さんはもっと遅いと思っているものですからお客さん少ない少ない。早めに行った人は得しましたね。去年の満開ぐらいを狙っていた人は残念。こちらとしても、それでなくても高野山開基1200年でみんなそちらに流れているのに、ツツジが早く枯れたとあっては、観光バスは大量にキャンセルになるわ天気悪くなるわで踏んだり蹴ったり。収入激減のシーズンでした。

 話は変わりますが、忘れていた前回の「つぶやき」を見たら、私がウルシにやられた話でしたね。どうでもいい話だったんですが、ステロイド系の塗り薬のため体中がカサカサになってしまいました。
 ウルシにかぶれたのも生まれて初めての経験でしたが、今回さらにおぞましい経験をいたしましたので、どうでもいい報告をさせていただきます。
 その日はお昼に葛城山駐車場にトイレの浄化槽清掃に立ち会うため山におりました。役所に戻って仕事していると、どうも左の腰がチクチクするのでさわってみると、何かかさぶたのような感触が、服をめくって見てもらうと「何か虫がついてますよ。」ムシ?何故ムシ?取ってくれ!・・・取ってもらったのがこれ!マダニ?
 取ってもらったダニちゃんはまだウニウニと歩いています。気持ちワル〜。かわいそうですがあの世に行ってもらいました。嫌なことは忘れて夜にパチンコを打っていたところ、右の腰に衣服が当たったときにチクリと・・・・これはまさか・・・大当たり!ダニ君です。どうせならパチンコで大当たりせえや!

 今度は自分で見える場所だったので見ると、喰いついてる喰いついてる思い切り引っ張ってもなかなか取れず、「ブチッ」とえらい音がしてやっと取れました。
 ところで何故ダニなんか喰らいついているのか?思い当たるのはその日葛城山で汲み取りを待っている間、草むらに近い階段に腰掛けていたことぐらい。その間に服の中に侵入したんでしょうか?叩けばホコリの出る体なんで、ややこしいところでくっついたのか?46年生きて、なおかつ観光課として6年も山に通っていてダニに喰われるなんて初めてですわ。生態系とかおかしくなっているんでしょうか?ちなみに、マダニに喰われて死亡例があるようで、喰われたら自分で取らず病院へ行けとのこと。でもあんなのが喰ってたらのんびり病院など行ってられませんよ。

※矢印を画像の上に置くと拡大します

 自分で引っこ抜いてから病院も行ってませんが、生きているのでまあ助かったようですが、これが6月2日の話で、現在まだ食われたところをさわったら痛いんです。きっと体内に口(牙?)が残ってるんやわ。だから「ブチッ」ってえらい音が鳴ったんですな。恐るべしマダニ。
 みなさん夏の登山もされるかと思いますが、ヘビやハチだけでなく、ダニにご注意を。また、ペットを連れて山に行かれる人も多いですが、帰ったら必ず洗ってあげましょう。

 しかし、ウルシ→マダニと来て、次はどんな不幸に見舞われるのか。お楽しみに。
(清)  

   ある担当者のつぶやき21 「かい〜の!」
   掲載日:2014年08月29日(金)

 長らくつぶやいてなかったら知らぬ間にプロ野球も残り試合わずかとなってきましたね。高校野球で智弁学園は残念ながら負けてしまいましたが、同じ関西の大阪桐蔭が見事優勝。これで日本シリーズが阪神VSオリックスだと関西づくしで盛り上がるんでしょうな。ちなみに私は南海ホークスのファンですが。

 先日、葛城山の自然研究路が倒木で通れないという情報があり、素人ながらにチェーンソーを持って登りました。確かに巨大な松の木が倒れていて、これは素人では切れないなと思いながら切ってみますと、いとも簡単に切れてしまいました。腐りきっていたんですね。大木が穴だらけで、マツクイムシ恐るべしです。

ツタウルシ(?)の爪痕
 次の日が休日でしたので、朝一からパチンコ屋に入り浸り。機嫌良く遊んでいたら、どうも首がチクチクとかゆい。きっと新しいポロシャツを出したから服にちょっと負けたのかと気にもとめずボリボリかいておりました。ところが次の日、さらに次の日には腕、頭、顔、腹、足、さらに○○と・・・いたるところがかゆく、赤い湿疹が全身に!葛城山北尾根コースにはウルシがたくさんありますが、これまでまったく平気でしたし、切ったのは松の木で、そんなにかぶれるはずがないと放っておきましたが、いよいよ自分の体があまりにも恐ろしいことになってきたので病院に行ってクスリをもらいました。しかし相変わらずかゆいかゆい。もっと早く行っておけばよかった。

 山にくわしい人に出会ったのでかぶれたところを見せながら、ウルシなんか見なかったがという話をしておりますと、ウルシの仲間でもツタのウルシがあって、とてもきついよと言われました。そういえば松の木は腐りきっていたけど、その木にはいっぱいツルが巻いていて思い切りチェーンソーで切りまくっていました。きっとそれだ!
 今は毎日お風呂から出たら素っ裸で軟膏を塗りまくっています。まだまだかゆい。自然は素晴らしいものですが、同時にとっても怖いですね。
 皆さんも山に行かれるときは充分に気をつけましょう。あ〜かゆっ!
(清)  

   ある担当者のつぶやき20 「ゴセンちゃんスケジュール」
   掲載日:2014年05月22日(木)

 ゴセンちゃんのイベント出演が決まりました!
 
  ◎5月24日(土)〜25日(日)
   「第3回 おもしろ歴史フェスティバル
    (高市郡明日香村・あすか風舞台)

  ◎6月1日(日)
   「高砂市60周年記念事業 ご当地博
    (兵庫県・高砂市総合運動公園)

ぼっくりんとツーショット

 「おもしろ歴史フェスティバル」では奈良県のキャラクターが大集合!6月にはお友だちのぼっくりんに会いに行きます!
 みなさん、お時間があれば是非ゴセンちゃんに会いにきてくださいね。
(清)  

   ある担当者のつぶやき19 「ゴセンちゃんスケジュール」
   掲載日:2014年04月16日(水)

  ◎4月19日(土)13:00〜13:30
   
   「ゆるキャラ大集合」(馬見丘陵公園)
※この時間以外もお散歩をする場合があります


 4月から担当に加わりました「まる」です!これまで「ある担当者」の聖域であったつぶやきに、私も自由につぶやいていこうと思いますのでよろしくお願いします。と意気込んだところにすかさずかぶり物…次はなにが出てくるんだろう?

 ゴセンちゃんが「ゆるキャラ大集合」(馬見丘陵公園)に登場します。
 綺麗なチューリップと可愛いキャラクターを見ることができるイベントです。お時間があれば是非ゴセンちゃんに会いにきてくださいね!しかしワクワクするなあ…ヒーロー大集合(違う)
(まる)

   ある担当者のつぶやき18 「御所のニューヒーロー」
   掲載日:2014年03月13日(木)

 今さらながらのつぶやきですが、大いに盛り上がったソチオリンピックが閉会しましたね。やっと「トンイ」が観られるようになりました。今回のオリンピックは「レジェンド葛西」や真央ちゃんの演技など感動の連続だったと思いますが、何と言っても我らがヒーロー!!
 スノーボード男子ハーフパイプ銅メダルの平岡卓選手!!

 ワールドカップで優勝しただけでも凄いのに、オリンピックのメダリストになるなんて!しかも雪とは縁遠い奈良県御所市から。素晴らしい!欲を言えば平野選手の上にいて欲しかったんですが、それはそれ。平野選手の滑りも強烈でしたね。
 平岡君2本目に素晴らしい滑りで2位についたとき、あと残ってるのは平野とショーンホワイト、ということは…「平野がこけたらメダル確定?」いかんいかん。人の失敗を期待するなんて。平野選手が強烈な滑りで2位に、「チッ」いかんいかん。残るは絶対王者のみ。「こけろショーン!」不謹慎ですねえ。スローモーションでしりもちを確認し絶叫ですわ。
素晴らしい技を繰り広げた平岡選手

 ところで、誰かが有名になると、「俺昔からよく知ってんねん」みたいな、にわか友達ができますね。「あいつ」とか馴れ馴れしくなったりして。「俺が育てた!」みたいになります。全然育ててないんですがそこは人間の心理です。
 私と平岡選手の接点は、『御所歴史読本』を発行するとき、御所市ゆかりの人にインタビューをしたのですが、編集者に「御所唯一の世界チャンピオンやから平岡君載せて!」と推挙し、出てもらいました。そのインタビューの時が初対面でした。にもかかわらず銅メダルを獲った瞬間から、すっかり「どや顔」に。生まれてこのかたスキー板を一度も履いたことがない私、スキーやスノボにまったく興味なかったくせにね(笑)
 2月26日、表敬訪問のため平岡選手が市役所に来てくれましたよ。私は当然ゴセンちゃんと一緒にお出迎え。たまたま平岡選手が帰るときに廊下で遭遇。東京から帰ってハードスケジュールで疲れているだろうと思い「平岡君お疲れさん!」と声をかけると、何と平岡選手が歩み寄ってきて自ら握手してくれました( ̄ー+ ̄)/ここでも、どや顔(笑)私のこと覚えてくれてたんかな?もう大ファンになっちまった。こうなりゃ葛城山にハーフパイプ造るか(笑)
表敬訪問の時の出来事
 なーんてつぶやいているうちに平岡選手アメリカで総合優勝か何かニュース出ましたね。またまた快挙!映像ではソチよりさらに強烈な滑りを見せてましたな。3月21日は、平岡選手凱旋パレード&報告会です。みんなで声援を送りましょう。
 改めまして平岡選手、銅メダルおめでとうございます。
(清)

   ある担当者のつぶやき17 「お悔やみ」
   掲載日:2014年02月04日(火)

 本日のつぶやきは悲しいお知らせをしなくてはなりません。金剛山葛木神社 葛城裕宮司のお母さん(葛城隆名誉宮司の奥さま)芳子様が1月4日、ご逝去されました。享年80歳だったそうです。

 1月31日、スイスホテル南海でお別れの会が営まれ、観光協会長の代理で出席させてもらいました。祭壇には在りし日の芳子様の遺影が飾られ、食事会場では若き日の写真やご家族、ご友人たちとの想い出の写真の数々が展示されていました。
 私はもちろん芳子様の若き日のお姿は知りません。私の知っている芳子様は、金剛山の売店でいつも明るく出迎えてくれる「売店のおばちゃん」。
 
金剛山頂売店 若き日の芳子様 売店前で。右はお孫さんと

 最後にお会いしたのは昨年の4月です。
 その時はとてもお元気で、私に「ビール呑んでいく?」と・・・呑めない私はお断りしましたが、「持って帰って」と持たせてくれました。
 あんなに元気そうだったのに、それからお会いできなかったのが今となっては残念で仕方ありません。

 金剛山を愛し、金剛山と共に生きた「金剛山のお母さん」葛城芳子様、長年にわたりありがとうございました。心からご冥福をお祈りいたします。
(清)  
葛城隆名誉宮司より 芳子さまへ

   ある担当者のつぶやき16 「ゴセンちゃんスケジュール」
   掲載日:2014年01月31日(金)

 我らが「ゴセンちゃん」のブログなんかがまだないもんですから、一応イベント出演スケジュールをつぶやいとこ・・・今のところゴセンちゃんの登場が決まっているのは下の3イベントです。
 
  ◎2月8日(土)17:00〜21:00
   「第1回 あったかもんグランプリ」
    (奈良市の県新公会堂前)

  ◎3月9日(日)10:00〜15:00
   「泉ヶ丘グリーンフェスタ」(堺市)

  ◎3月15日(土)〜16日(日)
   「旅まつり名古屋2014」(久屋大通公園)

鴨の親分の野望は...

 ついにゴセンちゃんが東海地方初遠征!しかもお泊まりしちゃいます(//∇//)箱入り娘なんで心配で心配で。変な人に連れて行かれないようにお守りしなければ・・・(▼皿▼)ゝ
 みなさん、お時間があれば是非ゴセンちゃんに会いにきてくださいね。
(清)  

   ある担当者のつぶやき15 「今年も宜しくお願い致します@」
   掲載日:2014年01月23日(木)

 遅くなりましたが、皆さん明けましておめでとうございます。 本年も御所市観光HPでどうでもいい情報をつぶやきます。

 1年の初めはこれぞどうでもいいこと!にしておきましょう。誰も知りたくない、私が正月に何をしていたのか。ほんまどうでもいいですねえ。私は毎年初日の出を拝みに葛城山に来られる方々のため大晦日の夜から駐車場で寝ずの番をしております。もちろんお金はいただきますよ。だいたい例年日が変わる頃になると、どこからともなく怪しい自動車達が上ってきます。この若者達は路上駐車だから早く帰ってほしいのですが、ロープウェイの駅付近で大騒ぎを始めます。そしてカウントダウン「3!2!1!0!ハッピーニューイヤー!!!・・・キャッキャキャキャキャー!!!」おまえはケンシロウか!!
昨年までの話
 こういう危険そうなヤツらにドツかれても言うていくとこないんでわからんように隠れます。

 今年はクラッカー鳴らす程度でおとなしかったかな。ゴミすんなよ!用が済んだら帰ってくれりゃいいのに、私がたき火なんかやってるものだから若い女の娘たちが「あったか〜い!マジやば〜い!」・・・もういいから帰りなさい!若い娘が・・・親が泣いとるよ!しかしグループでも女4人に男1人とか、男3人で女1人とか、どういうグループなんでしょうか?特に複数の男と一緒に居る女は・・・我が娘にはこうなってほしくないと願うのみです。「アケオメ〜!」「コトヨロ〜!」頼むから日本語しゃべってくれ〜。今年もたくさん若者達が来ましたが、今年は総体的におとなしかったです。
今年の話
 大阪市内から自転車で来た2人組はよくがんばりました。ハイヒールを履いて山に登りに(ロープウェイですが)きた女子に「ナメてます?」と訊かれて、「めっちゃナメとる(#`皿´)」

 てな感じで一睡もせず毎年楽しくやっとります。今年は真のお客様もめちゃくちゃ多かったですね(⌒∇⌒●)
 ちなみに初日の出は雲に隠れて予定時刻には見えず。15分ほどしてみんな諦めかけていたとき、奇跡的に雲の隙間から・・・・・・
出ました!
「ウォーッヽ(^O^*)/」みなさん良かったですね。でも新年早々路上駐車はやめて料金払いましょうね(笑)
奇跡的に顔を出しました
  Aにつづく
(清)

   ある担当者のつぶやき15 「今年も宜しくお願い致しますA」
   掲載日:2014年01月23日(木)

 さて、元旦には家に帰ってひたすら寝ます。夜に実家に挨拶に行くはずが、とある事情で「来るな」と。
二日に挨拶だけして嫁の実家へ挨拶。
 子供を預けて帰宅して夜は久々に妻と2人っきりで・・・ マンガ喫茶へ ヽ(・、 .)ノドテッ

 ・・・正月から何してるんでしょうな。三日の朝から私だけ再び実家へ行き、「神社めぐり行くか?」と。オカン喜び連れて行くことに。
 ちなみに和歌山県の橋本市・九度山町・かつらぎ町など紀北地域の神社でハンコをもらう「福めぐり」なるものがあり、母は毎年行っております。亡くなった父と一緒に行き始めたものだから続けたいんだそう。たまには親孝行してオカンとね。
 ところで、私など年中神社に行っているものだから、申し訳ないのですが、初詣とかわざわざ行く気がしないのです。御所で充分に強力な神様たちを拝んでおりますので、市外へ行ってもあまり気持ちが乗ってこないです。しかも神社に行っても私はお参りもせず由緒書きを探し、主祭神は誰かを確かめたくなります。職業病ですね。ちなみにかつらぎ町の山の中に「大宮神社」というのがあり「第一殿 素戔男尊(スサノオノミコト) 第二殿 一言主命」と書いてありました。
大宮神社の宮司さんとの会話
 宮司さんがいたので「主祭神はスサノオですね?」と訊くと、「いや、一言主よ。第二殿やけど一言主なんよ」と、気さくな宮司。橋本市にも一言主神社があり、金剛山頂葛木神社の祭神は一言主、葛城一言主神社もあります。どうも山でつながっていますねという話をしてたら、「やっぱり修験道よ」とのことでした。なるほど。役小角と一言主はやはり深い関係があるのでしょう。えらく狭い坂道で車の底をこすってボロボロになってしまいました。

 さらに、「蟻通神社(ありどおしじんじゃ)」に行きました。変わった名前ですね。オカンに「どんな神さんかわかって拝まんとあかんよ」などと講釈をたれながら祭神を確かめたらなんと「思金神(オモイカネノカミ)」。知恵の神様ですね。とても珍しい(と勝手に思っているだけですが)。思金神は、タカミムスビの懐刀みたいな感じで、天の石屋に閉じこもったアマテラスを誘い出す策を講じ成功しています(ストリップショーさせたような気がしますが)。
 しかし、知恵者といっても失敗談も多く、国譲り(天孫降臨)では、誰を国譲りの使者にすればよいか。と問われ3回も失敗しています。天菩比神(アメノホヒノカミ)は大国主にへつらい、3年経っても帰らず、天若日子(アメノワカヒコ)を派遣すると、下照比売(シタテルヒメ)に惚れてしまい8年も帰らず、真意を確かめるため雉子の鳴女(キジノナキメ)を使わしたところ、天若日子に矢で殺されてしまいます。その天若日子もタカミムスビが投げた矢で死んでしまうのですが。そしてようやく建御雷神(タケミカヅチノカミ)を使わして成功します。全知全能の神といっても多くの失敗があって成功があるのですな。何事も失敗を恐れず努力しないとだめなんですね
法螺貝または七つ曲がりの玉に
糸を通す伝説から
 どうでもよい話が延々でしたが、最後に、ソチオリンピック出場が決定した御所市のヒーロー・平岡卓選手も、失敗を恐れず思い切って悔いの無いオリンピックにしてほしいと思います。
ファイトだ平岡君!!

(清)

   ある担当者のつぶやき14「今年もありがとうございました
   掲載日:2013年12月27日(金)

 いよいよ本年も終わりですね。良いことも悪いこともたくさんありましたが、皆様はどのような一年だったでしょうか。
 私的には一年中何かの会議やらなんやらに追われて、まともな仕事ができなかったような気がします。

 中途半端なことで申し訳ないですが、静岡からのお客様をご案内してたいへん喜んでいただいたこと、東京からの団体様におもてなししようとして少し説明したら、怖いオバサン(先生だそう)から「おしゃべりは け・っ・こ・う・で・すっ!!!」と強烈な勢いで怒鳴られたことなどを思い出します。あ〜こわ


 登山道もまたまた台風被害に遭ってしまいました。復旧までしばらくのご辛抱をお願いします。

 葛城高原の「かも鍋」が全国チャンピオンになりました。今年一番のめでたいことです。色んな人に来ていただき、味わっていただきたいものです。

 来年も御所市、そして当「御所市観光HP」、Facebookの「探検!御所ガール」ページなどお引き立てのほどよろしくお願いいたします。
(清)

追伸:12月31日から元旦にかけては、葛城山初日の出の対応のため、駐車場で寝ずの留守番しております。よろしければお声かけください。

   ある担当者のつぶやき13 「かも鍋」
   掲載日:2013年12月24日(火)

 「プロレスこそ最強の格闘技!」とは、アントニオ猪木参議院議員のお言葉でしたか。
 では真似させていただき「かも鍋こそ最強の鍋!」と言わせて頂きます。
 御所市観光協会として行ってきましたよ。京都府笠置町の「第4回 全国ご当地鍋フェスタ 鍋−1グランプリ」!
 このグランプリには第2回から参加させていただいております。葛城高原を売り出そうと、最初は「山芋鍋」で出店。いつも大体24〜25の出店がありますが、初年度は11位だったそうです。昨年は「名物かも鍋で勝負」ということで挑戦しましたが、地元の壁を破れず4位。
表彰式後の記念写真

 今年こそは!と、鴨のかぶりものを購入し、勝負に行きました。当然ゴセンちゃんも応援に。
 そうそう!鴨を被って営業していたら、女性から「一緒に写真撮ってください」と。もう嬉しくて嬉しくて。キャラクターになった気分でした。
 と、余計な話はさておき、当日は天気もよく、たくさんの人が来場されました。あまりに売れて13時までに完売してしまったのは残念。もっと多くの人に味わってほしかったですね。
 さて、結果ですが「かも鍋」は、見事グランプリをいただくことができました。葛城高原万歳!!

 決してどこかの批判をしているわけではないので誤解しないでほしいのですが、コンテストというのは組織力がものを言うことが多いように思います。
 プロ野球オールスターのファン投票で、怪我でずっと投げられないピッチャーがダントツでトップみたいな嫌がらせとも思えることもありましたが、やはり選挙と同じで組織力、組織票が大事です。
 私たちにとってはアウェーですから、この3回とも完全にガチンコで出店してきました。そこでグランプリをいただけたのですから、絶対に味は最高なのです。
 出店に協力してくれた「葛城高原ロッジ」さんには、これに慢心することなくさらに究極の味を追求していただき、御所の魅力を存分にPRしてほしいです。
ゴセンちゃんも身振り手振りで
かも鍋をPRしています

 みなさん!「最強の鍋」を味わいにぜひ葛城山へお越しくださいね。
 最後に「葛城高原へかも〜ん」と叫ぼうと思っていたら、優勝インタビューされずに終わっちゃいました(笑)  (清)

   ある担当者のつぶやき12 「ゴセンちゃん その1」
   掲載日:2013年12月17日(火)
 仕事が強烈に忙しくて、気づいたら前回のつぶやきがお盆の日付でした。
 イカンイカン!このままでは休眠状態になってしまいます。
 とりあえず何でも思ったことをつぶやいておきましょう。
 今年3月31日に御所市制施行55周年を迎えるのをきっかけに、御所市のキャラクターが公募され、選考の結果「ゴセンちゃん」に決まりました。
ゴセンちゃん
 その時点ではキャラに関わっていなかった私は、人間型より“大人気のあのキャラ”みたいな動物系の方がいいんじゃないの?と思っていました。そもそもゆるキャラみたいなものに興味がなかった私は、対岸の火事みたいに好きなことをほざいていると「観光係 キャラ担当!」ゲゲッ!!俺??
 ってなことで思いもよらず担当者に・・・
その2へ続く  (清)

   ある担当者のつぶやき12 「ゴセンちゃん その2」
   掲載日:2013年12月18日(水)

 さらに私の知らないところで、キャラのコーディネートに関して大阪芸術大学と連携。
 なんじゃこりゃ?と思いながら仕事をしていたので当然大学や教授との関係もギクシャクです。でも教授や学生とやりとりするうちに少しずつ熱が入ってきましたよ。「まだ出来へんのか?」みたいな心ないお言葉にも耐え、いよいよ10月に実体化しましたよ。そもそも「出来る」とか「出来ん」とか夢のないことを言わんでほしいですね。

 デビューは10月6日の「市民ふれあい体育祭」 でした。
 その頃には私はすっかりキャラにハマっておりました。「ゴセンちゃん」にハマっていたと言った方がいいでしょうか。事実他のキャラを見ても何も思いませんからね。
 大人の方なら当然おわかりでしょう。キャラはそれだけでは何もできないのです。スタッフが必要ですよね。

 「誰が中に入っているの?」などと野暮なことは訊かんでほしいですが、人間が付いていて初めてキャラは成立します。デザインだけではなく、携わるスタッフに心がこもっていればキャラは可愛いのです。 
市民ふれあい体育祭のゴセンちゃん

 お客様とか、子供たちを喜ばせようという熱い思いがあるから可愛く思えるわけです。様々ご意見はあろうかと思いますが、今ゴセンちゃんとても可愛いですよ。
その3へ続く (清)

   ある担当者のつぶやき12 「ゴセンちゃん その3」
   掲載日:2013年12月19日(木)

 さて、キャラが生まれてからというもの、私もスタッフも大忙しで、幼稚園に野球大会にイベ ントにと休む間もなし!私は横でしゃべっているだけなので大したことはありませんが、スタ ッフは大変です。
 でも皆さんに楽しんで頂けるよう、また御所市を全国にPRすべく頑張ってく れています。是非応援してあげてくださいね

 遠征としては、11月16〜17日に「東条湖おもちゃ王国」で開催された「キャラクターフェスティバルinかとう」が初の県外イベントデビューで、けっこう人気あったと思います。
東条湖で、ハイ!ポーズ!
 YouTubeという動画サイトなどに投稿してくれている人がいますので、ご覧になってみてください。
 次は 首都圏にも進出したいですね。
その4へ続く  (清)

   ある担当者のつぶやき12 「ゴセンちゃん その4」
   掲載日:2013年12月20日(金)

 ゴセンちゃんが誕生してから、インターネッ トなんかよく見るようになりました。誰かがゴセンちゃんのことを書いていないかなと。概ね評判が良いみたいで一安心です。中には「いいかげんご当地キャラなんかやめようよ」みたいなやりとりもあったりします。ご意見は自由ですから全然かまわないんですが、めちゃくちゃ批判しているわりに各地のキャラ情報を詳しく 知ってたりします。面白いですね。情報収集して斬るというのは苦労でしょう。

 【御所市 ゴセンちゃん】で検索してみると、「デビューが遅い」、「名前変えないの」とか「神社だけで寺は関係ない」とか。よくよく見るとキャラ批判ではなく役所批判だったのね?批判されるのは市役所だからしっかり受け止めなければね。

 「五泉(ごせん)市と絡めば?」みたいなのも見せて頂きました。とてもありがたいですね。話題にしていただけるというのは。ちなみに五泉市があるのは知っていました。仲良くなる作戦は私も良いと思っていますし、できればそうしたいですが、めちゃくちゃ旅費かかるんですよねぇ。
 でもいつか行ってみたいですね。
ここはどこでしょう?…正解は、葛城山頂

 そんなこんなでお褒めの言葉もご批判もいただいておりますが、誕生したからにはしっかり働きますので応援よろしくお願いいたします。 最後に、55周年を記念して誕生したからといって、決して55周年の限定キャラではなく、市のキャラなのでよろしく。どうでもいいか、そんなこだわりは。
つぶやきK完  (清)


トピックスお知らせ1>つぶやき1>つぶやき2

▲このページの先頭に戻る