観光地情報へ戻る    『自然』へ戻る    地図へ戻る  



写真1写真2

概要

 昔、弘法大師がこの地を巡錫し、天竺のクジラの滝によく似ているので、供尸羅(くじら)と名づけた。
供尸羅の供尸という字は「供に屍」と書くのはいけないとあって、領主の永井信濃守が供尸の二字を櫛と改めたという。この滝は別に尼ヶ滝または不動の滝ともいわれている。この滝に浴するものは不動明王の功徳によって脳病によく効くといわれている。


〜御所市史より〜

歳時記




情報
住所 御所市櫛羅
TEL
駐車場 有(自動車は麓の葛城山駐車場まで通行可)
トイレ
HP

アクセス