観光地情報へ戻る    『史跡・古墳』へ戻る    地図へ戻る  

孝安天皇玉手丘上陵



概要

 孝安天皇の御陵「玉手丘上陵(たまてのおかのえのみささぎ)」は、宮跡より少し離れた北東の玉手という地域にあります。孝安天皇は記紀では100歳以上生きたとされ、綏靖〜開化の8代天皇は実在しないと言われますが、小高い丘の上にあるこの御陵から台地を見下ろすと心が和み、古代の天皇が眠る場所としてふさわしい雰囲気が漂います。
 近くには第五代孝昭天皇の掖上池心宮跡(民家の中に石碑があり見つけにくい)があり、御陵は御所市三室「掖上博多山上陵」があります。


歳時記

情報
住所 御所市玉手675
TEL
駐車場
トイレ
HP

アクセス