4.20m
16.2m
19×20m

幸町バス停の50mほど東に大きな一本の巨木が見えます。
バス停から歩いて木の下まで行くことができ、真下に入るとこの木の大きさが良くわかります。回りに他の樹木が無いことから、気持ち良さそうに思いっきり枝を伸ばした綺麗な樹形が観れる楽しい木で、本樹種としては御所市一番の巨木です。根元には、小さな祠があり大切に守られています。
マルバヤナギとも言い、ヤナギにしては丸い葉をしています。5月には枝先に赤みをおびた新芽をだし、6月ごろ多くの綿毛を風に乗せて散らします。落葉。


住所 国道24号線 「幸町」バス停 すぐ近く